多忙の中の戯言

銀蔓が徒然なるままに送る戯言。TBは記事に関連するもののみ受け付けます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

意外とネタにされていないのは

おそらく、それ自体の知名度が低いからであろう。
何が言いたいかっていうと、1966年に始まった、SCCA主催のアメリカ横断自動車レース、通称“Trans-Am Sedan Championship”のこと。
リーダーズ大英和辞典なんかだと、普通に「トランザム選手権」なんて書かれてたりする。

この辺でもう気づいてる人はいるんじゃなかろうか。本記事のタグは「高達」。日本語で書けよ、と言われた気がしないでもないが、とくに深い意味はない。
要するに、ガンダム00で初めて「トランザム」という言葉を知った人間にとって、この「トランザム選手権」というレースは非常にわけのわからんレースに見えてしまうというわけ。
かくいう私もその一人。

なのだが……そもそも“Trans-Am”って、“Trans-American”の略、つまり『アメリカ横断』という意味なのよね……。
00のそれも同じ意味だったらイオリアの爺さんの趣味を疑う。

さて、それでは想像してみるとしよう。
刹那「アメリカ横断!」

コメント

お久しぶりですw
ちなみに私はトランザムと聞いて、真っ先に思い浮かべたのはアメ車のポンティアック・トランザムだったりしますw

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://vinethesilver.blog114.fc2.com/tb.php/133-7191999c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。